世界で100番目に幸せな犬

保護犬から愛犬へ!    inoQの預かり日記!
カテゴリ:トレーニング( 6 )
パピーという生き物
今日、柴姉さんの膀胱炎の再検査で動物病院へ行きました。
待合室で、前回お会いした柴のパピーの飼主さんと再会。
とにかく、可愛い盛り。

だけど、ワンコが初めての飼い主さんにとっては、
大変な盛りでもあること、私は知っています。

まるで出来立てのお豆腐のような生き物。
思い通りにいきませんもんね(^^)

柴姉さんは叱って叱って育ててしまい、
子犬との意思の疎通ができずに結果飼育ノイローゼになりました。
そして、訓練所に駆け込み…飼い主としての再出発をすることに。

犬にはまり、柴にはまり、一緒にできる『訓練競技』に
はまり…保護活動の支援活動などをすることに。

ヤンチャだった柴姉さん、1歳半で落ち着いて…
今では何でも理解できる賢い子になりました。
私も同じく、ソラの言うことよく理解できます。
嫌なことを命令で押し付けない。
ちゃんと理解してあげれるように。

病院で入室を嫌がるソラのリードを無理に
引っ張らず、励ましてポンポンとしたら
納得して入ってくれたのはご覧になりましたか?
特別な訓練の成果ではなく、犬に寄り添った結果です。

まずは堅苦しい躾のあれこれは置いといて、
ポジティブな育犬を!とおススメします。
まだ小さいうちに兄弟や親と離され、ひとりぼっちでお家に来ました。
そのこと、忘れないであげましょう。
頼りになるのは今の家族だけ。

まだまだ乳歯の赤ちゃんですので、
彼のやるべき仕事は、遊ぶ、食べる、眠る。
そして、これから一緒に暮らす家族の愛情をたっぷりもらうこと。
いっぱい一緒に遊んであげてください。

『犬の飼い方』の本、書く人によって内容がバラバラです。
たくさんの躾の方法があり、知っておくことは悪くないと
私は思います。ベテランさんは『意味がない』とおっしゃる方
多いのですが、ヒントがないわけではありませんから。

でも、その内容に振り回されず、ご自分に合った方法を
うまく見つけていくのもポイントです。

うちのソラも小さいころはイヤイヤイヤ子でした。
でも、それはソラに問題があったのではありませんでした。
色んな方向から勉強して、「!」ということたくさんありました。

まだまだ3か月のパピーちゃん。
これからキラキラの未来が待っています!
まずは子犬と一緒に楽しんで欲しいなぁと思います。
犬が中心の暮らしは、家族がまるくなるんです♪

私は訓練士でもなんでもないただの愛犬家ですが、
愛玩動物飼養管理士として簡単なアドバイスはいつでもお受けします(^^)
もちろん、当然無料!変な決めつけアドバイスもしません。
『犬はこうだ!こうしなさい!』なんて答えがないことも
十分理解している飼い主ですから~(^^)
f0253473_19063038.png


清太郎は元保護犬です。だけど、今は私の愛犬になりました。
家族のいない犬たちが、1匹でも多く誰かの愛犬になれますように!
より多くの方に知っていただくためにランキングに参加しています!
ポチッと押してください(人・㉨・)♡

 
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村


ハンドメイドで犬猫保護団体へのバザー物資を支援する活動を始めました!
f0253473_2117657.png





*******************************
動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫びです。
犬や猫を捨てる人間と守る人間、あなたはどちら側の人間でいたいですか?ペットショップ 殺処分
[PR]
by shippotai2013 | 2015-11-18 12:57 | トレーニング | Trackback
清太郎はすごい男。
お昼休み、清太郎をオシッコニ連れ出そうとしたら、
また玄関までおもちゃをくわえて来てウダウダ。
最近ずっとトレーニングしている『ダセ』のコマンドを使うタイミング!!!
おもちゃを持って『ダセ』からの『マテ』。
からのリード装着で、「お散歩に行くよ!」。

完璧でした。

訓練してて「入った!」と思う瞬間です。
以前はくわえているおもちゃを持つこともできなかった。
今日はパッと離して、少し追いましたがすぐにあきらめてくれ、
お散歩へ向かう姿勢を見せてくれました。
納得してくれた証拠です。
清太郎10歳(推定)まだまだイケる~!!
f0253473_13484277.jpg
f0253473_06294806.png
f0253473_22521983.jpg

清太郎は元保護犬です。だけど、今は私の愛犬になりました。
家族のいない犬たちが、1匹でも多く誰かの愛犬になれますように!
より多くの方に知っていただくためにランキングに参加しています!
ポチッと押してください(人・㉨・)♡

 
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村


ハンドメイドで犬猫保護団体へのバザー物資を支援する活動を始めました!
f0253473_2117657.png















*******************************
動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫びです。
犬や猫を捨てる人間と守る人間、あなたはどちら側の人間でいたいですか?ペットショップ 殺処分
[PR]
by shippotai2013 | 2015-10-20 13:49 | トレーニング | Trackback
清太郎、オモチャを出す。
清太郎、本日…一度咥えたオモチャを
私のコマンドで放すことに成功しました。
f0253473_824764.jpg

日々、生活の中に訓練を取り入れてほぼ毎日、
楽しく時には厳しく清太郎に向き合ってきました。
オモチャへの執着心はなかなか解決が難しく、
『交換』することで第一段階はクリアしたのですが、
交換すると出す、飽きたら出すからいいや!と
完全に放置していました。

オモチャを咥えて離さないだけではなく、
取ろうとすると全身をこわばらせ、唸り、緊張して
毛は逆立ち、あわよくば咬もうという厳戒態勢です。

私の考えですが、これは飼主と信頼関係が結べて
いると言えません。

私は清太郎にオモチャを与えます。
与えたオモチャは清太郎が自由に遊んでもOK。
だけど、所有権は私にあります。
犬に一度渡したものは犬の物、何て私は絶対に思えません。
私が買って、私が渡して、必要であれば私が私のタイミングで回収します。

本日、豪雨だったので遊びながら
コマンドを仕込もうと、訓練を開始。
もう2年も一緒に暮らしている清太郎とは
ある程度の信頼関係もあるし、普通に『出せ』の
訓練をやってみたところ、タイミングよく成功。
(今回の訓練は基本的に遊びながら楽しくやるので
特に強制したり叱ったりするようなものではありません)

もちろん、完全に出来るようになったわけではなく、
これからの訓練で精度をあげていかないと完成しません。

清太郎の問題行動(私にとっての)はいくつかありました。

*人や犬に対する激しい吠え
*すれ違う人や自転車に突進する(吠えながら)
*激しい引っ張りと急な方向転換
*嫌な時にすぐ噛みつこうとすること
*ご飯を食べるときの警戒と威嚇
*オモチャなどを守る(警戒・威嚇)
*飛び出し(玄関・マンション内通路・横断歩道)
*おやつをもらう時に手を噛まれてしまう

これらを私は絶対に直そうと思いました。
必要のない極度な警戒をといてもらい、
もっと楽に普通の飼い犬として暮らしてほしかったし、
何よりも私が大変だから(^^;

清太郎は保護犬でした。
だから、ある程度のリハビリは必要。
私に対する安心感、信頼、愛情…

でももう、リハビリの期間は終わったと
思うことにしています。

いつまでも『保護犬だから』はだめだと思う。
かの有名カリスマドッグトレーナーさんも
おっしゃっていました。
「犬は現在を生きる動物だ」って。

訓練訓練言っているから悪口を言われることもあります(笑)
だけど、清太郎と暮らしているのは私。
清太郎は本当に良い子です。だからこその訓練。
今日は大きな一歩でした。

清太郎は本来、とても穏やかな良い犬です。
小さい猫にも、ポメのリリィにも優しく、
近所の小型犬のロゼちゃんにも優しい子。

出来ないことよりも出来ることの方が多い。
ただ、まだ少し戸惑うことが多い。
彼なりの伝える手段でとっさに『吠え』を選択してしまう。
色々なことの根本に『怖さや不安』がある。

本当は穏やかで優しい犬ってこと、
もっと出してあげたいです。
飼主にしかわからないことたくさんあります。

オモチャを放すことは清太郎の選択肢を
1つ増やしてあげることなんです。
f0253473_831189.jpg

私、清ちゃんのこと本当に大好き。
いつかオモチャの執着から解放してあげて、
柴姉さんとやるボール投げに清太郎を
参加させたいなぁ。




清太郎は元保護犬です。
だけど、今は私の愛犬になりました。
家族のいない犬たちが、1匹でも多く
誰かの愛犬になれますように!
より多くの方に知っていただくために
ランキングに参加しています!
ポチッと押してください(人・㉨・)♡  

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村


ハンドメイドで犬猫保護団体へのバザー物資を
支援する活動を始めました!
f0253473_2117657.png


*******************************

動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫びです。
犬や猫を捨てる人間と守る人間、あなたはどちら側の人間でいたいですか?
ペットショップ 殺処分
[PR]
by shippotai2013 | 2015-07-01 20:01 | トレーニング | Trackback
逃がさない!毎日出来る習慣作り。
つくしちゃんが迷子から無事に保護されて、あらためて
迷子札とか色んな脱走や迷子防止対策を考えさせられる
きっかけになりました。

うちの犬たちは2匹とも脱走癖はありません。
だけど、私は24時間の迷子チョーカーと
首輪に鑑札と迷子札を付けています。
(柴姉さんは首輪だけ外すこともありますが
お留守番の時は必ずダブル付です)

私が犬たちの為に、習慣にしていることがあります。
『マテ』のコマンドなのですが、ゴハンやオヤツの前に
やるのは『マテ』という言葉を理解するまでの間だけ。
(柴姉さんならパピー時期の短い間だけです)

言葉を完璧に理解できるようになると、
犬たちはゴハンになると自ら待っている状態なので
言葉をかぶせる必要はありません。

大切なのは、動いている犬たちを『マテ』で止めることです。
歩いていると信号があります。
信号待ちで自分の動きを止める時に必ず『待って』のコマンドを使う。
狭い道路で自転車やバイクが来たり、幼稚園児たちの集団がやってきた。
そんな時も『待って』、ライバル犬が通り過ぎる間、手前の道路で『待って』。
私が何らかの理由で止まるから、君たちも止まって!という
ことを犬たちに覚えてもらうのです。

ず~っと伝え続けていると、犬たちの体がその言葉に反応して
ピタ!と止まるようになります。条件反射というやつです。

清太郎も8歳で我が家に来た時からず~っとやっています。
特別な訓練ではありません。
自分が止まる時に、犬たちにも言葉をかけるだけ。
私たちは一緒に行動している。
マテもオイデもそれを犬たちに認識させるツールだと思うのです。

『マテ!』がお嫌いなら『待って!』でも良いし、
『ステイ』でもなんでも良いのです。

オススメなのはとっさの時に出る言葉。
私は『待って!』を使います。

飛出し、脱走防止のために、我が家ではお散歩で玄関から
出る時にも必ず言葉をかけるようにしてきました。
私がもたもた鍵を探して閉めたりしている間、こんな風に
リードを離しても待っていてくれます。
(撮影用に離しただけですよ~^^)
f0253473_11311354.jpg

普段、十分に教えてもらっていない言葉を
とっさに使っても犬たちは理解できません。

『待って』や『オイデ』が条件反射になるように
我が家ではこれからもお散歩に取り入れて行きたいと思います!









清太郎は元保護犬です。
だけど、今は私の愛犬になりました。
家族のいない犬たちが、1匹でも多く
誰かの愛犬になれますように!
より多くの方に知っていただくために
ランキングに参加しています!
ポチッと押してください(人・㉨・)♡  

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

リ・スタートで里親募集中のつくしちゃんは現在慣れ親しんだ
チチ隊長宅に移動!預かりつなぐさん宅にはラブのサンジ君がいます!
絶賛里親さん大募集!そして、中型犬や大型犬の預かりさんも大募集!!

f0253473_10165120.jpg



ハンドメイドで犬猫保護団体へのバザー物資を
支援する活動を始めました!
f0253473_2117657.png




動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫びです。
犬や猫を捨てる人間と守る人間、あなたはどちら側の人間でいたいですか?
ペットショップ 殺処分
[PR]
by shippotai2013 | 2015-01-28 11:33 | トレーニング | Trackback
脚側行進の極意!?
清太郎、朝晩毎日訓練しています!

と言うと、なんて厳しい人かと思われるだろうか。
だけど、毎日やっています。朝晩。

朝のお散歩は必ずここを通って帰り、この通路の間は
脚側行進を訓練します。
f0253473_12205165.jpg

朝は『緩歩』の訓練。
1秒間に1歩くらいのゆっくりした歩調で私の左脚に
清太郎のキ甲部分が来るようにして歩きます。
f0253473_121958100.jpg

日暮れのお散歩の帰り道はここを脚側行進で歩きます。
f0253473_1222820.jpg

日暮れのお散歩の訓練コースはちょっと長いので『常歩』。
人が普通に歩く速度です。

清太郎のように、弾丸突進グイグイタイプは訓練当初は先が全く見えません(笑)
多分、お散歩嫌々座り込みタイプも同じく先が見えないと思います。
だけどね、本当に少しずつ。

飼主さんの多くはそんなに大変な思いをしてお散歩していないでしょう。
多少引っ張るけど、問題ではない。と思うことがほとんどだと思います。

清太郎は、不安な気持ちでどんどん引っ張って、先頭をグイグイ歩き、
結果、視線から飼主が外れて孤独な状態に陥ってしまいます。
先頭をグイグイ行くのは彼がリーダーになりたいとかそんなことではなく、
早くお家に帰りたい!ここから逃げたい不安と焦りだと私は感じます。

最悪なことに、清太郎、不安なままグイグイ引っ張り、自転車や
すれ違う人に突進して行っていました。(時に吠えながらね)
これには本当に困っておりましたですよ(--;

私から見たら、単に可愛いイカスミ綿菓子の清ちゃんですが、
他の人から見たらただのおそらく咬むであろう恐ろい狂犬ですからね♪

脚側行進を覚えると、常に視界に飼主や柴姉さんがいます。
家族と一緒に歩いている意識が出来て、群れで行動している
安心感が生まれるのであります。
鼻歌まじりの飼主と、の~んびり歩いている柴姉さんを横目で
確認できれば不安になる状況ではないってわかりますもんね。
f0253473_1259136.jpg


正面から自転車が来ても、すっと脚を前に出して、
清太郎を少し後ろに誘導します。
私の太くたくましい脚の陰から見る自転車と
先頭切って単独で自転車を迎え撃つのとどちらが怖いでしょうか?

脚側行進。
単にピッタリと犬をつけて歩かせるだけのことではありません。
自分と同じ歩調で歩かせることで、お互いが一緒に歩く連帯感を
もつことが出来ます。

「大丈夫、怖くないよ。一緒に歩こう」
「ちょっと疲れたからゆっくり歩こう」
「急いで!遅れるよ!」
「早く!広場が見えてきたよ!」

人の方も、愛犬と歩調を合わせるために
心を寄せなければいけません。

普通のお散歩ではNGですが、脚側行進の基本は
紐無!オフリードでも同じ歩調で歩けることが前提ですからね。

もちろん、脚側行進をお散歩全体で取り入れるわけではありません。
普段はちょっとくらい前をグングン歩いても良いのです。
好きな場所をクンクンしても、清太郎が楽しいのであればOK!
問題は、この朝晩の訓練コース。
狭くてすれ違う時に距離を取れない場所限定です。
その他、広くても数台の自転車がドド~っと来た時など、
清太郎が焦った時に「ツイテ」や「マッテ」のコマンドを出します。

突進、だいぶ減ったし、吠えも本当に減った。(これでも)
晩のコースの通路でも華麗なる脚側で上手にすれ違える清太郎!
清太郎の預かりさんに報告したいよ!(自分だろ)


これからも、清太郎は私と訓練を続けます。
楽しいお散歩時間をより充実させるために!

あ~!脚側の時に清ちゃんが見せる合図とか
めっちゃ嬉しい反応を分かち合える人がいない~(涙)
(清太郎の訓練前と今を知っているのが私だけだからね)

残念すぎる~!!




清太郎は元保護犬です。
だけど、今は私の愛犬になりました。
家族のいない犬たちが、1匹でも多く
誰かの愛犬になれますように!
より多くの方に知っていただくために
ランキングに参加しています!
ポチッと押してください(人・㉨・)♡  

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

リ・スタートで里親募集中のつくしちゃんです!
センターにいる時に出会っているので、私もとても思い入れがある子です。
気になる方は預かりさんのブログ『ツナグ』を覗いてみてね!(画像をクリック!)
f0253473_2053157.jpg




動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫びです。
犬や猫を捨てる人間と守る人間、あなたはどちら側の人間でいたいですか?
ペットショップ 殺処分
[PR]
by shippotai2013 | 2014-07-30 12:49 | トレーニング | Trackback
清太郎との折り合い
柴姉さんの過去ブログを読み返す。
恥しいほどの無知と勘違いの連続・・・
f0253473_2034552.jpg

恥しいけど、戒めのために保存しとこ。
犬の飼主は犬と共に育って行くのだ。
犬の飼主4年生。

来年も「あ~去年の私、恥ずかしい・・・」と成長してるかも。
そう願ってやまない今日この頃でございます。

さて、そんなイノキューの家でぬくぬく暮らしていいる
オッサン清太郎ですが・・・現在、床に転がっています。
(近くで柴姉さんも転がっています)
f0253473_20432893.jpg


今日、柴姉さんの訓練を訓練士さんに見てもらって、
清太郎の近況報告が立ち話で出たんですが・・・
柴姉さんのような『競技会や試験』を目指して訓練している子ではなく
家庭犬として私達と円滑に暮らして行くことが目的の清太郎
ではやっぱり『こうなって欲しい』という目標がだいぶ違います。

柴姉さんは『こう!これ!』と目標が明確です。
だけど、清太郎はそうじゃない。

清太郎にこれを覚えて欲しい・・・
1つのことを明確に教えるのではなくて
清太郎が覚えやすい、楽なものをチョイスしたり、
「まぁ、これでいっか」と私自身が妥協できる場所で良しとしたり。

絶対に曲げられない物はしっかり教えて、
後は清太郎と折り合いを付けながら工夫して行く・・・

そう言えば・・・いつのまにか清ちゃんの問題は
そこまで気にならない物になってきたな~と思います。
(いや、そうでもないか・・・)
今、一番の問題はトイレ!やっぱり室内でして欲しい~(--)

夏が近くなって、これから犬部屋でのお留守番を
させる予定です・・・バリケンへの安心感がバッチリついたことだし。
今後、少しずつ犬部屋での時間を増やして・・・
ゆくゆくは犬部屋でトイレ・・・と思っています。

室内トイレ、諦めていませんよ~( ˘ ³˘)

今に見ておれ~♪




清太郎は元保護犬です。
だけど、今は私の愛犬になりました。
家族のいない犬たちが、1匹でも多く
誰かの愛犬になれますように!
より多くの方に知っていただくために
ランキングに参加しています!
ポチッと押してください(人・㉨・)♡  

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

リ・スタートで里親募集中のつくしちゃんです!
センターにいる時に出会っているので、私もとても思い入れがある子です。
気になる方は預かりさんのブログ『ツナグ』を覗いてみてね!(画像をクリック!)
f0253473_2053157.jpg




動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫びです。
犬や猫を捨てる人間と守る人間、あなたはどちら側の人間でいたいですか?
ペットショップ 殺処分
[PR]
by shippotai2013 | 2014-04-30 21:28 | トレーニング | Trackback


by inoQ
画像一覧
2012年 犬の飼主検定基本級合格
2014年 愛玩動物飼養管理士(2級)取得


☆★☆★☆★☆★☆☆★

ハンドメイドの
わんこグッズの
ショップです♪
doudou dog*


清太郎の保護主さんの
HPです♪
Re.Start*
カテゴリ
最新の記事
秋からのバザー
at 2017-10-03 06:32
2017年バザー予定
at 2017-01-01 15:10
11月~12月バザー予定
at 2016-11-14 14:17
2016年秋~バザー予定
at 2016-09-09 00:26
秋のバザーのお知らせ
at 2016-08-01 12:06
以前の記事
外部リンク
お気に入りブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
画像一覧