世界で100番目に幸せな犬

保護犬から愛犬へ!    inoQの預かり日記!
清太郎物語
清太郎は前の飼主に連れられて、大阪の某センターにやってきた。
その経緯を知っているボランティアの方が、チチさんに連絡。
「何とかチチさんとこで保護できないやろか?」。

まだ姫子ちゃんが居たけれど、水面下では里親さんとの
やり取りが始まっていたので、清太郎の話は私の所へ来た。
本当は他にも候補がいたけど、良い子だったので幸せを掴んだそう。

7月17日。
私は大阪に向かった。
某所に着くと、一番手前の檻の中で清太郎はめちゃくちゃ吠えていた。
他にも犬がいたと思うけど、とにかく黒い中型犬は伸びあがって吠えていた。
「出しておくれやす!出しておくれやす!」
やっと外に出れた清太郎はめちゃくちゃ引っ張ったけど、
まさに清太郎が自由になれた瞬間だった。

職員のオジサンが名残惜しそうに清太郎を撫でた。
「俺になついてた」と目を細めていた。

清太郎とアルちゃんを病院に連れて行き、2匹とも耳ダニが発覚し、
チチさんとこでシャンプーをしてもらい、清太郎は私の車に乗せられた。
暴れることもなく、吠えることもなく、何やら嬉しそうに。

清太郎には最初から悲壮感がなかった。
今でもそうだけど、8年も一緒に暮らした飼主から捨てられたのに・・・
ブログ的には同情をあおりたかったのに(笑)

清太郎は明るくて自由だった。

何の遠慮もなく甘えてくる清太郎。
え?お前、いつからいたっけ?

「清太郎をこのまま飼おうと思う。」と旦那さんに話す。
了解を取りつけ、チチさんに連絡。


かくして、清太郎は我が家の長男になった。

何というか、この犬はある意味すごい犬なのだ。
ちょっとイライラしていても、もう立ち上がれない~と言うくらい
疲労困憊していても・・・

だは~♪という顔を見ただけで私を笑わせる。
こんなスーパードックが他にいるだろうか。

幻の名犬、清太郎。
f0253473_1258561.jpg

まぁ、吠えたり引っ張ったり問題もなくはないけど・・・

私が一緒に居たいと思うから仕方あるまい。
こんな素晴らしい犬を授けて下さった神様と、引き合わせてくれた
ボランティアさんやチチさんに感謝したい。

キラキラと眩しい清太郎のリスタート鑑札。
まだ、チチさんの養子ってこと(笑)
f0253473_13271847.jpg

今日、これから市役所に名義変更に行って参ります。
鑑札は兵庫県のものに変わります。
来月は健康診断とかマイクロチップを装着予定。


子犬と違って懐かないのでは?
そんなことない。
まったくない。

もちろん、子犬でも成犬でも時間がかかるこはいる。
だけど、シニアでもあっという間に家族に溶け込む子もいる。
個人的に、清太郎が子犬の時に出会いたかったなんて
微塵も思わない。


もし、あなたが保護犬を迎えようと思っているのであれば、
子犬にこだわらず、自分の15年先を考えて下さい。
犬種にこだわらず、ライフスタイルに合った犬の中から
絶対に手放さないでいれる子を選んで下さい。

私は雄のシェパードが欲しかった!
だけど、清太郎を迎えました。

不幸なシェパードを増やさなくて済んだのです。


より多くの方に知っていただくために
ランキングに参加しています!
ポチッと押してください(人・㉨・)♡  

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

Re.Start



動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫びです。
犬や猫を捨てる人間と守る人間、あなたはどちら側の人間でいたいですか?
ペットショップ 殺処分
[PR]
by shippotai2013 | 2013-09-11 12:40 | 清太郎の日常
<< 清太郎に夢中 アンチ、蹄。 >>


by inoQ
画像一覧
2012年 犬の飼主検定基本級合格
2014年 愛玩動物飼養管理士(2級)取得


☆★☆★☆★☆★☆☆★

ハンドメイドの
わんこグッズの
ショップです♪
doudou dog*


清太郎の保護主さんの
HPです♪
Re.Start*
カテゴリ
最新の記事
秋からのバザー
at 2017-10-03 06:32
2017年バザー予定
at 2017-01-01 15:10
11月~12月バザー予定
at 2016-11-14 14:17
2016年秋~バザー予定
at 2016-09-09 00:26
秋のバザーのお知らせ
at 2016-08-01 12:06
以前の記事
外部リンク
お気に入りブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
その他のジャンル
画像一覧